鉱山情報

田原鉱山について 当鉱山は、渥美半島中央部やや北寄りに位置し、 JR豊橋駅より20km
豊橋鉄道三河田原駅より3kmで、自動車利用による所要時間はそれぞれ約30分及び5分の距離にある。
鉱山周辺は、東西方向に伸びる海抜200〜300mの山地を挟んで
北側は三河湾、南側は田原町中心部の平坦地となっている。
東側の蔵王山(海抜250m)、西側の衣笠山(278m)の間に盆地状を呈している。

田原鉱山

採掘・地質鉱床 切羽はベンチカット採掘方式を採用し、市道を境に東山採掘切羽と西山採掘切羽に分割されている。
ベンチ高さは8m、穿孔長9.5mにより、アンホ爆薬と含水爆薬を用いて発破し、移動式クラッシャ−又は
小割機にで必要な原石サイズにしている.。
積込は、油圧ショベル及びホイルロ−ダで行い、10tダンプトラックにて出荷している。

採掘切羽

このページのトップへ

田原鉱産 - 石灰石・鉱物・土石の採掘、セメント・環境資材等の販売

石灰石・鉱物・土石の採掘、セメント・環境資材・土壌改良材・建設資材の販売は愛知県田原市の田原鉱産へ